転職13回の末、自営業に挑戦中

 私は40代男性です。過去に13回転職しました。普通に会社勤めでした。製造業、掃除屋さん、健康産業の営業、宝飾会社、一つ一つ書くのもなんですのでやめときます。そもそも私にとって転職とはなんだったのかなあ~って今考えてみますと、何でもありませんでした。

 転職したからといって一つくらい会社勤めの中でいいことあったかといいますと、全くありませんでした。そうです、いかなる理由であろうとも辞める時の理由はたいてい同じ理由なんですね。

 給料が安いとか、人間関係がどうだとか、休みがないとか、たいていそこらへんの理由ではないでしょうか?私は昨年の冬に実の父を失くしまして今は母と妻と子3人で暮らしておりますが、私個人としてはとにかく人に指示されてやる仕事が大嫌いです。ということは、私の13回の転職の理由は人間関係なるものだと思っています。現在は行き着いたところは自営業です。

 といっても個人で運送業を営んでおります。

 もう5年目になりますが、この仕事は転職です。自分の考えをもって仕事ができるのでやりがいを感じております。それから仕事の合間にこのようなお仕事もできるので願ったりかなったりです。13回転職したご褒美だと自分では納得しております。父が自営業だったことも少しは関係している気もします。どちらにせよほんとよかったです。自分のやりたいことって、自然と導かれるような気もします。

web analytics